前田公園(豊田市)梅お花見みどころ感想

【みどころ】 小さな公園なのに梅が5本ぐらいあって、5分咲きぐらいきれいに咲いていることやここは気づかないと思うのに知らない人が多いと思います。白い梅や赤い梅があります。2月16日に行きましたが、梅で有名な平芝公園は梅の見頃が3月頃なので、豊田市にしては早いほうだと思います。ここは桜も有名だそうです。

【おすすめのお花見方法】 駐車場からマレットゴルフ場の中を抜け、道路に出て、左側を歩いて、前田公園の看板が見えてくるので、枝下用水のところを渡ってから階段があるので、前田公園の看板をくぐって、左に曲がると稲荷大明神という神社や聖徳太子像などがあり、その前に咲いています。

【感想(ここが良かった or 良くなかった)】 こんなところに梅の木があるのかと思うくらい、とても目立たないところで、梅がある理由は神社に菅原道真が祭られているからだそうです。赤い梅や白い梅が咲いていることが良かったです。他に聖徳太子の像があることや前田家記念堂などがあります。 公園にあまり人がいなく、人気(ひとけ)のないところなので、若い女の人は誰かと行って、不審者には気をつけた方がよさそうです。

【場所】 豊田市平戸橋町波岩 枝下用水から南側は平戸橋公園なので間違えないように注意が必要です。

【アクセス】 名鉄三河線平戸橋駅から徒歩15分 猿投グリーンロード西広瀬インターで下りて、県道11号線を南に車で約10分

【混雑状況】 すいています。穴場だと思います。駐車場はありますが、近くにマレットゴルフ場や民芸館があって、共同の駐車場なので、結構車が止まっています。駐車場の上にも新しい公園が造設中なのでそれが出来たら混むかもしれません。

【料金】 無料です。駐車場も無料です。

【ランチやディナーや観光など周辺スポットで一緒に行きたいおすすめの場所は?】

この近くだと、平戸橋公園も今は梅やマンサク、アセビが咲いています。民芸館は土雛が展示してあります。ひな祭りスタンプラリーもやっていて、3月10日までだそうです。 平戸橋公園から南西へ行くと、「民芸の森」もあります。民芸の森は比較的新しく、森の中でアート展をやっていて、私が行ったときは動物の絵を描いたプラスティックの板を森のあちこちに展示してありました。今は室内で「瀬戸本業釜—くらしとともにー」をやっているそうです。 この近くだと、「コノミヤ青木店」というスーパーに「スガキヤ」が入っているので、そこで食べられます。もう少し南に行くと、「ジョイフル梅坪店」でも食べられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です